「かっこいい」も「かわいい」も叶えてくれる。一眼レフカメラで素敵な写真を撮るヒケツ

ネイル写真の選びかた

こんにちは。ネイルマーナの山本めぐみです。

ホットペッパービューティー、Instagram、Facebook、ブログ、ネイルブック、そしてホームページ。複数のサイトやSNSを運営しているネイリストさんも多いのではないかと思います。

その時、写真のセレクト(写真選び)はどうしてますか?

どれも同じ写真を使っていますか?それともインターネットメディア(媒体)ごとに使い分けていますか?

私は、こちらの”ネイリストのためのやさしい写真の撮り方”のほかに、自身のネイルサロン”ネイルマーナ” のサイトを管理しています。そして、”ネイルサロン”のほうではいくつかのインターネットメディアを持っています。

最近 ”ネイルサロン”では、ホームページとInstagramとであえて違う写真をセレクトして掲載しています。

 

ホームページ用は、手を重ねた写真を使っています。

理由は二つあります。

一つ目は、ネイルサロンを探してるお客様が見た時に分かりやすいようにするためです。もしかしたらネイルサロンが初めての方かもしれませんしね。

二つ目は、お客様ネイルを紹介するページは、デザインカタログのようなイメージにしたいからです。最初の理由と重なりますが、どなたが見てもわかりやすくデザインの良さを伝えたいのです。

 

こちらは、Instagram用の写真です。

いつも決まった構図で撮るのではなく、デザインやお客様の手のバランスで一番きれいに見えるアングルで撮影します。

ホームページに使う写真と比べると自分の撮りたい写真やイメージを重視しています。

 

そのほか、お客様にお時間をいただける時は、いくつかポーズをとっていただいて撮影させていただくこともあります。

今回のブログ記事の画像として使いました。

一人のお客様、一つのデザインでもいろいろなバリエーションで残しておくと、バナーやアイキャッチに使えることもありますので、時間が許せばぜひたくさんの写真を撮ってみてくださいね。

 

最後に、お知らせです。6月29日(金)午前中にフォトレッスンを開催することが決定しました。詳しい内容は、明日こちらでお知らせします。また、お申し込みは6月5日(火)からです。

 

おすすめ