「かっこいい」も「かわいい」も叶えてくれる。一眼レフカメラで素敵な写真を撮るヒケツ

ネイルの色が見た目通りに写らない!?

こんにちは。ネイルマーナの山本めぐみです。

ネイリストのよくある悩みの一つが、ネイル写真を撮った時、見た目の色と写真の色が違ってしまうという事。

私も写真を学ぶ前は、実物と写真との色の違いに悩んでいました。


でも、今では色の違いについてはほとんど気にしていません。どうしてかと言うと、画像を見ている人がどんな機器(スマホやiPhone、Pad、パソコン等)を使っているかで、色は微妙に異なったものになってしまうからです。

ただし、唯一基準としているのは、自分のパソコンのモニターです。カメラやスマホのモニターより大きく写るので分かりやすいので、パソコンの画面を頼りにしています。

つまり受け取る人によってモニターが違うのは当然のことですし、仮に同じパソコンで見たとしても、画面の明るさや部屋の照明器具の光の種類で見え方は違ってしまうのです。

だから、フィルターや編集で色を変更しなければ、多少の色の違いは許容範囲なのではないかなぁと思っています。

 

あともう一つ、実物と写真では同じ色にならない理由があります。

 

 

この続きは、明日19時発行のメルマガで。

 

そして最後にお知らせです。明日21時より「ネイルフォトレッスン@渋谷」の申込受付を開始します。こちらのサイトとメルマガからご予約いただけますのでお見逃しなく。

おすすめ